教会の紹介

施設について(礼拝堂のご案内)

受付

初めてお越しになる方は、受付の人にお声をかけください。礼拝のプログラムや、聖書・賛美歌をおかしします。
ご心配なことがあれば、前もって教会にお問い合わせください。

礼拝堂

毎週日曜日の朝、主日礼拝が礼拝堂で行われます。

母子室

小さな子どもたちと一緒に礼拝に参加できます。

バリアフリーについて

礼拝堂入り口にはスロープと自動ドアがあります。

施設について(教育館のご案内)

和室

シェアリンググループの分かち合いで使っています。

遊び場

子どもたちのための発見学習・体験学習のおもちゃがたくさん備えてあります。

所属教団について

所属教団の「日本イエス・キリスト教団」とは、どんな団体ですか?

一般に「プロテスタント」といわれる教団です。

その歴史としては1890年、イギリス聖公会の宣教師、バークレー・バックストンが来日し、伝道活動を始めました。その働きによって日本各地に建てられた教会が集まって1951年に日本イエス・キリスト教団を設立しました。現在は38都道府県の124教会が所属しています。

教団ホームページ
https://jccj.info/

どんな「信仰の特徴」がある団体ですか?

はい、「聖書を誤りのない神の言葉」と信じ、教会の拠って立つただ一つの正典であり、信仰と生活の基準としています。

教理的には「メソジスト」といわれる教派に近い立場(ウエスレアン・アルミニアニズム)です。「福音主義」といわれる教会の一つです。

使徒信条を土台として、下記のような信仰告白を持っています。
https://jccj.info/faith.php

他のキリスト教会との関係はどうですか?

教団として「日本福音同盟(JEA)」に加盟しています。

日本福音同盟(JEA)は、聖書信仰に立つ福音的諸教会の交流・協力機関で、「相互理解と交わりの促進・諸問題への対処・各種専門委員会による調査研究の実施と情報の提供・世界の同様な団体との協力提携」などを目的としています。現在、約100団体が加盟しています。

他の教派・教団とはどのような違いがあるのですか?

プロテスタントの中にもたくさんの流れがあり、日本イエス・キリスト教団はその中でも聖公会系のきよめ派という教派になります。(下記「日本のプロテスタント教派一覧」参照)

また、世界全体のキリスト教諸教派は下記のようになっています。この中の聖公会の流れに含まれます。